多次元数秘術では、あなたの生年月日と名前を元に、様々な数字の組み合わせによって性格や運勢を総合的に判断しますが、その中でも「誕生数」は人生に最も大きな影響を与える数字の一つです。
 
誕生数は、あなたの生年月日を足して一桁にしたもので、あなたの持って生まれた性格や才能を端的に表しています。
 
計算方法について詳しくはこちらの記事をご覧ください。⇒誕生数の計算方法と各数字の意味
 
今回は、誕生数「7」について詳しく解説していきたいと思います。

誕生数7の基本的な性格・才能

誕生数7のあなたは、一つの物事をとことん突き詰めて考える思考力と、本質を見抜く洞察力を持った研究者タイプ。
 
自らの中に生まれた「なぜ?」という問いをどこまでも深く掘り下げて分析・研究し、必ず真実にたどり着きます。
 
あなたの鋭い洞察力や観察力は、普通なら見逃してしまうような細かい部分にまで着目し、問題解決の糸口を見つけ出すでしょう。
 
あなたは自らの内面世界を成長させることにこそ価値があると感じますが、その分、他者とのコミュニケーションを疎かにしがちです。
 
もともと自分の考えや気持ちを言葉で表現することが苦手なので、周りからは「とっつきにくい人」「何を考えているかわからない人」と思われているかもしれません。
 
どちらかというと人間よりも、言葉を解さなくても通じ合える動植物と一緒にいることを好むかもしれません。
 
あなたにとって「考えること」はとても重要で、そのため一人静かに過ごせる空間と時間は必要不可欠です。
 
その孤独な時間にこそ、あなたが研究に没頭し、技術を磨き、社会に貢献するための鍵が隠されているのです。
 
誕生数7の人は「まだ解明されていない謎や秘密」に強く惹きつけられる傾向があり、オカルト・心霊・都市伝説・陰謀論などの本や動画を好んで見ているかもしれません。
 
また、自分の生活スタイルにこだわりを持ち、健康グッズや健康食品にハマる可能性もあります。
 
静かな場所で一人、穏やかな時間を過ごし、自らの精神性を高めていくことが、あなたにとって幸福な生き方なのかもしれません。

誕生数7の苦手なこと・気を付けるべき点

誕生数7の最も苦手なことは、他者とのコミュニケーションです。
 
あなたはもしかすると、コミュニケーションとは「必要な報告や連絡をするためのツール」と考えているかもしれません。
 
そのため、職場での業務連絡はうまくいっても、プライベートではなかなか他者と打ち解けるのが難しく感じるのではないでしょうか。
 
自分の考えや気持ちを表現するのはなかなかハードルが高いと思いますが、まずは「おはよう」「行ってきます」「ありがとう」「ごめんなさい」など、挨拶を習慣付けると良いかもしれません。コミュニケーションとは、そこから始まるのです。
 
そしてもう一つは、頑張りすぎないことです。
 
あなたは完璧主義で自分に厳しいので、頑張り過ぎてしまう傾向があります。
 
しかもなかなか他者にヘルプを出すことができないので、追い詰められて限界になってしまうことがしばしばあるかもしれません。
 
そんな時は、信頼できる友人や家族に、自分の気持ちを話してみましょう。うまく話せなくても構いません。
 
人に話してみることで、自分の中で新たな発見があったり、解決策が見つかることもあるでしょう。
 
「気付いたら孤立していた」ということにならないように、自分を大切に思ってくれる家族や友人を大切に、時には自分から連絡を取ったり、話しかけてみてはいかがでしょうか。

誕生数7の恋愛傾向

誕生数7は、そもそも一人の時間を楽しめる人なので、恋愛体質ではないことを本人も自覚しています。
 
しばらく恋人がいなくても全然平気で、積極的に恋人探しをしようとは思わないかもしれません。
 
ですが、誕生数7は男女ともにどこかミステリアスな雰囲気を醸し出すので(口数が少ないのもあって)、それが異性から見ると魅力的に見え、割とモテます。
 
束縛する人、うるさい人、ベタベタしてくる人は苦手なので、自分と同じような価値観を持ち、大人な付き合いができる相手の方が長続きするでしょう。
 
あまり常識的な恋愛観は持ち合わせておらず、時には直感に従うままに激しい恋に落ち、一夜限りの関係や、不倫関係に陥ることも。
 
なかなか本気の恋愛をしませんが、一度この人と決めた相手に対しては誠実に向き合い、大切にするでしょう。
 
結婚後、特に男性は、言われたことや決められた役割はきちんとこなしますが、逆に「言わないとやってくれない!」とパートナーからは不満に思われてしまうかもしれません。
 
また、家族であってもプライバシーを尊重し、自分のテリトリー(部屋)には入って欲しくないと思うので、家族からすると寂しく感じる時もあるでしょう。
 
コミュニケーションとは、決して言葉だけではありません。家族への日々の感謝を忘れずに、時には手紙やプレゼントを渡したり、一緒に出かけたりする時間を作るように心がけましょう。

誕生数7の適職

研究家、専門家、医師、獣医師、法律家、大学教授、システムエンジニア、グラフィックデザイナー、作家、ライター、芸術家、宗教家、農業、フラワーショップ店員、ペットショップ店員、ブリーダー、ペットシッター、飼育員
 
 
誕生数7は、何か1つの分野をとことん突き詰めて研究することが人生のテーマなので、あなたが興味を持った分野の専門家になる可能性が非常に高いです。
 
企業の研究開発に携わる部門や、大学で研究員として働いたり、医師や法律家などの専門知識が必要な分野での活躍も期待できます。
 
販売や営業など人との関わりが多い仕事よりも、一人で黙々と作業をする方が向いているため、システムエンジニアやプログラマーなどIT関連の職業も適性があります。
 
また、あなたの内面世界を表現することができるグラフィックデザイナー、作家、ライター、芸術家なども、あなたにとって適職と言えるでしょう。
 
誕生数7にとって動物や植物に囲まれて働ける環境はストレスなくのびのびと働けるでしょうから、農業や飼育員などの職業も良さそうです。
 
いずれの職業に就いても、あなたの豊富な知識と専門性が認められ、その道のエキスパートとして名を残すでしょう。

誕生数7の有名人

イチロー、尾崎豊、木村拓哉、小泉純一郎(16/7)、小室哲哉(16/7)、滝沢秀明、妻夫木聡(16/7)、東山紀之(16/7)、ブルース・リー(16/7)
 
江角マキコ(16/7)、酒井法子(16/7)、高島礼子(16/7)、竹内まりや、松嶋菜々子、椎名林檎(16/7)、長澤まさみ(16/7)、広末涼子、新垣結衣(16/7)、広瀬すず(16/7)
 
※名前の後ろの(16/7)は、カルマナンバーの16/7の性質も併せ持っているという意味です。

多次元数秘術講座を受講してみませんか?

一般社団法人ヌメロロジーコンサルティング協会では、代表理事の西きほこが10年間の鑑定経験で培った豊富な知識をもとに、体系的に数秘術を学べる環境が整っています。
 
多次元数秘術・初級講座では、今回ご紹介した「誕生数」の他にも、「運命数」「実現数」「ハート数」「人格数」「習慣数」など、あなたを形作る上で重要な要素となっている数字について学んでいきます。
 
そしてアドバンス講座では、さらに詳細な運気の読み取り方や、相性診断の方法などを学んでいきます。
 
多次元数秘術講座について詳しくは下記ページをご覧ください。