なぜ今、数秘術鑑定ができる人材が必要なのでしょうか?

 

それは、激動の時代を迎えている今、全ての人類が「本来の生きる目的」を知る時が来ているからです。

 

そして全ての人が、自らの才能や資質、魂が望む生き方を知ることで、互いを尊重し、争いと悲しみのない平和な社会を創ることができると考えるからです。

 

 

日々の中で「数秘術の知識さえあれば」と感じる場面は多々あります。

 

例えば、今転職するべきか、やめるべきか。この人と結婚するべきか、思いとどまるべきか。新しいことを始めるべきか、やめるべきか・・・

 

このような人生の節目節目での大きな決断が、運命の分かれ道になることもあります。

 

 

そんな時に数秘術の知識を身につけていれば、あなたは自分にとってベストなタイミングでベストな判断をできるようになるのです。

 

そして、この知識を人々に適切に伝え、導くことができる存在がいれば、どれだけの人が露頭に迷わずに、本来の自分自身の生き方を全うできるでしょうか。

 

 

私たちは、このように数秘術で人々を正しい方向に導くことができる存在を育成する「占い師育成事業」に加えて、鑑定師自身が安定した経営を継続することを目標として「経営者育成事業」を行っています。